新着情報

任天堂の情報が満載!INSIDE for NINTENDO
http://www.inside-games.jp/nintendo/

任天堂の情報が満載!INSIDE for NINTENDO
http://www.inside-games.jp/nintendo/

任天堂の情報が満載!INSIDE for NINTENDO
http://www.inside-games.jp/nintendo/




2007年02月27日

スーパーロボット大戦W

Nintendo DS
スーパーロボット大戦W
メーカー:バンプレスト 発売日:2007-03-01
レビュー平均点:3.5/ランキング:20位 (07/02/27現在) B000BNCZU4

amazon.co.jpで詳細をみる

amazonカスタマーレビュー(2007-02-26)
個人的には…

脳トレゲームでブームを起こし、売れているDSでの発売です。
しかし、個人的にはPSPで大容量の声有、派手な演出があるスパロボが好きです。
(JAMの歌も付きますし)
任天堂だと、声や美麗なビジュアルでの戦闘シーンがなくて物足りないです
(SONY派の人間ですし、Wiiは据え置き機なのにガチャガチャとうるさいし)
それに、DSのくせに高いですね

SEEDは要らねー

それよりもOGsの開発をスタッフの皆さんには頑張って頂きたいのです

とにかく、PS(P、2、3)じゃないと個人的には納得がいかんのです

因みに、内容はJの進化系みたいな感じだそうです
新しいのを作ってよ

「スーパーロボット大戦W」の最安を探す!


amazonカスタマーレビュー(2007-02-24)
楽しみが増えた!

OGの前にWの発売に喜んでいます。スパロボがでる度に出演作品について意見する事がありますが、結局私は「おもしろかった」というかんじです。今回もそうなるんだろうなと思います。まぁ何が言いたいかというとスパロボはなんでも面白いということです。

「スーパーロボット大戦W」の最安を探す!


amazonカスタマーレビュー(2007-02-22)
新規ユーザー向け?

最近のスパロボで、ストーリー的には充分扱われた筈の「ガンダムSEED」と「ガオガイガー」を再びメインに持ってくるあたり、(これらの作品の人気・知名度を考えるに、ゲーム内で空気的存在として扱われる事はまず無いと思われるので)DSで増えた新規ゲームユーザーに向けて作られてる感が、強いように思います。

その分、自分も含めた従来からのユーザーに対しては、少々「ウリ」に欠けるような気も(以前のシリーズで充分体験したので、自分的にはSEEDもガオガイガーもお腹イッパイなので)。
せっかく新しいハードで出すんだから、新作・続編・旧作のリメイクと最近のロボットアニメも数が揃ってきている今、もっと「新規参戦」を頑張って欲しかったな…とは思います。
「キングゲイナー」とか「アクエリオン」とか(+その他色々。OVA「ゲッターロボ」の復活なども希望したい)…前から待ってるんですけどねぇ。

内容的には…伝統あるこのシリーズ、安心・安定した作りには間違いなくなってると思うので…★は4で。
毎回確実に「楽しく暇潰し」させてくれるシリーズではあるので、自分は今回も買いますよ!

「スーパーロボット大戦W」の最安を探す!


amazonカスタマーレビュー(2007-02-21)
やられた

Jが出たとき、すっかりやらなくなっていたGBAを引っ張りだし、そして今回は買う気の無かったDS購入を決意、なんというスパロボマジック(笑)

私は意外にも携帯機スパロボにはまっているようです、それはやはり以前の「ネオ・ジオンからストーリーが始まりオールバックのシャアが使えた」という携帯機ならではの夢の展開が忘れられないからでしょう。
宇宙世紀をやめてSEEDメインにした前作も実に新しい試みで、他の参戦作品、主人公機のデザインも含め私のなかでは最高のスパロボでした。

ちなみに、声が無い代わりに武器名が変えられるのは、携帯機ならではのお楽しみです。

私は、アストレイが出る今作も非常に楽しみにしております。

「スーパーロボット大戦W」の最安を探す!


amazonカスタマーレビュー(2007-02-20)
2画面をどう使うかが課題

はい。DSでもスパロボです。
やり込み要素は周回プレイと予想して、ぜひJのような、
ほぼ全データ引継ぎ+α要素な感じにして欲しいものです。
新参戦キャラは最近のものが多く、前向きに考えれば、
知らないキャラのストーリー(ifだが。)も、
おおまかに知ることができるってことで。
個人的にはデトネイター・オーガンなんて、知ってる人、限られてるだろ?
なんて思いますが、今回は初のDSということで、
2画面をどう使っているのかが気になるところ。
タッチパネルのインタフェースでプレイが少しでも快適になればいいが、
単に画面を分けただけっていう仕様の場合は、勘弁してください。
まぁスパロボ自体、過去の実績から参戦キャラに強烈な思い入れがなければ、
可もなく、不可もなく安定したゲームだと思います。
こってりヌルい力押しシュミレーションRPGをプレイしたい方は、
どうぞ手にとってください。

「スーパーロボット大戦W」の最安を探す!



posted by HTNM at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | シミュレーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任天堂「Wii」、米市場で首位に・1月販売43万台
Excerpt: ロイター通信によると、米調査会社NPDグループの21日のまとめで、任天堂の新型ゲーム機「Wii(ウィー)」が、今年1月の米国の家庭用ゲーム機市場の販売台数でトップに躍り出たことが分かった。  昨年1..
Weblog: 任天堂ウィー(Wii)新作
Tracked: 2007-02-28 09:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。